Be a rival.
よき友であろう。

会長 宮嶋誠一郎


本年度RI会長テーマ
   「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」

 このたび伝統ある彦根南ロータリークラブの第44代の会長を務めさせていただくことになりました。
 前々会長田中さんの年度の半ばに突如新型コロナウィルスが出現し、続く西村さんの年度は終始コロナ対応に苦慮されるという一年でした。西村会長、森野幹事の気苦労は相当なものだったと拝察し、敬服いたします。
 さて今年はどうなるのか?漸くワクチン接種が進みつつあるとはいえ、間もなく開幕となる東京オリンピックで感染拡大、第5波がやってくるのではという心配もあります。そのような中、今年度はまずは「安全と健康」を第一に無理をせず、伊勢田幹事はじめ役員の皆様方のお力をお借りしながらクラブを運営してまいりたいと存じます。
 今年の会長テーマは「Be a rival. よき友であろう。」とさせていただきました。「ライバルrival」の語源は「川river」だそうです。つまりライバルとは本来「敵」ではなく、同じ川の中で生きる友のことを言うのだそうです。私たちロータリアンは、様々な職業のエキスパートの集まりです。しかし人生には好調もあれば苦境もあります。よい時もわるい時も、互いに喜び、励まし合い、時には忠告もし、切磋琢磨しながらともに歩んでいきたいという思いをこのテーマに込めました。
 コロナ禍という大変な中ですが、「ロータリーに入っていてよかった」と思えるような一年にしたいと思います。皆さま一年間、どうかよろしくお願いいたします。

 

©HIKONE-SOUTH ROTARY CLUB All rights reserved.